ひゅーざ
 
最近話題の野生のヒューザとのツーショット撮影(しぐさつき)についに成功! 

これは10/29の0時すぎにラギに出現した時のものです。

行ったことある方はお分かりかと思いますが、あのとんでもねえ人だかりの中で自分とヒューザだけ撮影するコツのようなものを簡単に書いてみます。



 



今回はメインキャラのウェディ子さんで撮影。

ちなみにねこやしき君はジュレキー持ってないため、この祭りに参加する権利すらありませんでした。

悲しむねこやしきさん

neko_naku


やっとヒューザ見つけて、ウッキウキでツーショット撮ろうとしても、撮影する前に他のプレーヤーであふれてしまい、まともに撮影できないですよね。

写真撮りたいがためにサポひっこめろとかドルボ降りろとか、すごいのになると一列に並べとか白チャがとぶようですが、もちろんそれらに強制力はないので、、賛同できない人は従う必要はないです。

ていうか並んでる間にヒューザ消えたらどうすんねん。

ただジンベエザメやゴーレム出すのはさすがに可哀想かもしれません。

ではどうするか。

NPCは常に表示されているということを利用し、プレイヤーキャラが描画される前に撮影するというのが一般的です。

つまりちょっと離れたところからヒューザの目の前まで走りこんで撮影します。

撮影に慣れている人は、カメラ起動、しぐさウィンドウ表示、駆け込む、しぐさする、撮影を流れるような動作でこなすそうです。
というか基本それしかありません。

ですが今回の写真は、基本メインキャラは動いていません。
位置を微調整し、しぐさ固定しています。

じゃあどうやって撮ったか。

PT組んだ2垢目を、自キャラ非表示の撮影モードにして突っ込ませて撮影しました。
プレイヤーキャラの描画はパーティーメンバーが優先されるので、走りこんだ時に最初に表示されるのは、ヒューザの横でピースしてるアホ魚ということになるんですね。

これだと走りこんだ後にするのは撮影だけな上に、ツーショット取りたいキャラの位置は調整済みなので失敗する可能性がかなり低いです。

複垢してないひとは、フレに頼んで同じように駆け込み撮影してもらうのもアリです。


と、一見簡単でいいことづくめのように見えますが、ひとつ重大な欠点があります。

撮影した2垢目キャラのアルバムに入るので、一緒に写ったキャラでは冒険日誌が書けない

ということです。


冒険日誌に上げたいひとは自力でどうにかするしかないですが、ツイッターやブログに載せたい人は撮影したキャラのアルバムからダウンロードすればいいだけなので、わりとお手軽ではないでしょうか。


nuko_futuuおまえな・・・
neko_futuuヒューザってだれだろう・・・


ブログランキングに参加しています
記事を気に入っていただけたらポチっていただけると嬉しいです☆
neko








 
ブログランキングに参加しています
記事を気に入っていただけたらポチっていただけると嬉しいです☆
neko